サイトへ戻る

BCP購買活動とは

自然災害など万が一の事態に備えて実施するもの

BCP活動されていますか?

例えば、特殊なテープがないと製品が作れない。という場合

逆に言うと、その特殊なテープに依存してしまっているという事でもあります。

極端な話、その特殊なテープを入手できない事で工場のラインが止まってしまう事も、やぶさかではない。

自然災害だけでなく、材料の欠品や出来高不足で、不のスパイラル方式となり、手に入らない。ってな、ことになるんです。人々の心理としては、「先に購入しなくては→もっと手に入らない→もっともっと数量多く購入して在庫を持たねば、、、」

そう、記憶に新しい 「コロナ初期のマスク欠品状態」になるのです。

予防の為に、前もって常時使用している梱包資材を定期的に見直し、検証し、2品目のスペック登録をしておく。滞りなく工場の生産ラインが回るようにするのである。自分から時間を作って向き合わないといけない領域。「〇〇が品薄らしいぞ」という情報が出回った時には、時すでに遅し。

オリンピックまであと、53日。実感が湧かない。

と思う反面、そろそろ「オリンピック開催による?」なのか「オリンピック開催しない事になる?」なのか分からないが、何かしら手に入りにくい事は起こるであろうと今のうちからシュミレーションしておく方が絶対良いのであります。いや、待てよ。その前に。新垣結衣が突然結婚した事により、何かにヒビが入り大きな雪崩となる事で地殻変動が起こるかもしれない。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK